【アルバイトを通して…】山梨大学医学部附属病院 初期研修医 大森一平 先生①

―プロフィール

生年月日   1991年11月7日生まれ

出身     山梨県出身

出身高校   山梨学院大学附属高等学校(山梨県)

出身大学   山梨大学医学部(山梨県)

初期研修病院 山梨大学医学部附属病院(山梨県)

医師年数   2年目

専門診療科  循環器内科

現職     山梨大学医学部付属病院 初期研修医(山梨県)

 

―学生時代に打ち込んでいたものはありますか?

強いて言うならテニスでしょうか。とは言っても、国家試験に向けて勉強に本腰を入れようと思っていた5年生の時に辞めてしまったのですが…。

あとはアルバイトかな。1年生~4年生まで、週2回くらいの頻度で塾講師の仕事をしていました。5年生~6年生の時は、山梨大学医学部附属病院が救急車を受け入れる当番日に、研修医が担当する雑務をお手伝いする仕事をしました。

病院でアルバイトをしたことによって、先生とも親密な関係を築くことが出来ましたし、初期研修でお世話になるにあたって事前に良い環境を整えておくことが出来たと思います。

 

―みんコレ!は知っていましたか?

知っていましたし、実際に利用しました。周りの友人も使っていましたし、自分の周りではほとんどの人が知っている感じでしたね。

みんコレ!は機能的にもベストだと思いましたし、受験生だった当時、追加して欲しいと思った機能は特に無かったですよ。