研修医メルロの国試対策マニュアル2021【第1回】COVID-19対策!自宅学習の極意!

今年度も連載します

皆さんこんにちは!今年も連載していきます。研修医2年目のメルロといいます。よろしくお願いしますね。

新型コロナウイルスで大変な世の中になってきており、未来の医師の需要は高まっています!読者の皆さんが早く医師になれるように、有益な情報をたくさん発信していきます!

記事の配信は毎月第二土曜日です。皆さん楽しみにしていてくださいね!

こんにちは!永遠の医学部6年生、ゆめ子です。
第115回医師国家試験に合格できるよう、努力して参ります。

メルロさんの過去の記事は以下になります。ぜひご覧ください。

研修医メルロの『6年生マニュアル』過去記事一覧

【第0回】メルロさんに突撃インタビュー

【第1回】医学部6年生の過ごし方編

【第2回】最新版!医学部予備校のビデオ講義比較

【第3回】最新版!医師国家試験模試比較!

【第4回】マッチングどうする?

【第5回】マッチングアンケート結果発表!!!

【第6回】国試問題を予想してみた!![前編]

【第7回】国試問題を予想してみた!![後編]

【第8回】国試直前の追い込み方!

【第9回】国試前に国試の情報を知っておこう

【最終回】国試の最終準備をしよう

COVID-19の猛威

世の中では新型コロナウイルスが流行していますね。メルロさんは研修に影響出ていたりしますか?

出まくりだよ!具体的には、
・発熱外来が設置されている
・発熱外来ではN95マスクやガウンやアイシールドを装着する必要がある
・研修医の必修科目である地域医療に行けない場合がある
・下手に心配蘇生すると暴露するリスクあり
・オペ件数が減っている
などなど。ストレスの非常に多い環境になっているよ。

医学生はどうなのかな?

病院実習が中止になったり、講義が延期になったりオンラインになったりしています。
自宅学習する時間が増えましたね。

そうなんだね。
個人的な予想ではCOVID-19の収束には半年以上はかかるのではないかと思っているよ。この半年間は自宅学習がメインになるだろうね。今回は自宅学習を効率化するために何をすべきか説明していくよ!

自宅学習のキホン

医師国家試験対策の自宅学習において必要なものは国家試験の過去問・問題集と講義動画、そして各種参考書とデバイスだよ。それぞれのおすすめを挙げていこう。

医師国家試験の過去問・問題集

第114回医師国家試験問題解説の書籍はメディックメディアとテコムから出版されている。
個人的には、メディックメディアが良いと思うよ。後述するQB onlineとの相性が良いからね。

医師国家試験の問題集はメディックメディアのQBと各予備校のテキストがある。
個人的にはQBの一択と断言するよ。解説の詳しさだけでなく、関連知識の習得や来年の国試に出そうなポイントまでまとめてあるから同じ過去問演習でもかなり力がつくよ。

つまり、メディックメディアが良いんですね!

講義動画

代表的な講義動画は
・メディックメディアのQ-Assist
・medu4
・テコム
・メック
だよ、。基本的には上二つは個人で契約ができ、下二つは大学単位で契約ができるよ。

おすすめはQ-Assistだよ。PDFが分かりやすく、講義も面白く、QB onlineとの連携も優れている。
Q-Assistやmedu4は科目ごとの購入もできるので大学単位で契約してしまった人でもおすすめだよ!

つまり、メディックメディアですね!

参考書

最低限買うべきなのは医学生の98%が購入しているとも言われる、『イヤーノート』だよ。iPadを常に持ち歩いている人だったら、アプリ版のみでも良いと思う。

他に、『病気がみえる』シリーズや『レビューブック』シリーズはとても使いやすくおすすめ。
『病気がみえる』はイラストが多いので読みものとして読んでいても苦痛が少ないかな。医師の中にはアンチ病みえの人がいるけどそれは一昔前の病みえの話で、最新のガイドラインに準拠していなかったからだよ。今は改訂頻度が増えているからノープロブレムだね。
『レビューブック』は赤シートで隠すことができ、暗記や詰め込みに最適だよ。

すべてメディックメディアの出版物ですね!

デバイス

現代の医学勉強法は『iPad勉強法』が主流だよ。あのメディックメディアも、QB CBTの書籍版を廃止しオンライン版のみにしている。元々医学書は分厚くて冊数もあるため、iPad一枚で勉強するのはすごく効率がいいんだよね。

おすすめはiPad Pro 2020年モデル。11インチか12.9インチかは好みによるけど、個人的には大は小を兼ねるので12.9インチがおすすめだよ!

注意点だけど、カバーはApple純正のSmart Folioまたはサードパーティ製(Amazonで買えるようなもの)をおすすめするよ。表面を3つに折って立てられるタイプのことだよ。キーボード付きのカバーは勉強には向かないので買っちゃダメ。

ちなみに病院実習用にはiPad mini 5が良いんじゃないかな。白衣のポケットに入るサイズなので持ち運びにちょうど良いよね。

メディックメディアとAppleが自宅学習において最強ということですね!

まとめ

iPad Proとメディックメディアだけで国試の自宅学習はできちゃうよ。初期投資は大きいけど、見返りはより大きいので安心して買おう!

買ったは良いもののそれだけで満足して使わない癖があるのでなんとかします。家でぐうたらするのはもうやめにしよう!

モチベーション維持のために

自宅学習ってモチベーションが湧かないんですよね。。。
ついついSNSやスマホゲームをしてしまいます。

iPad勉強法の唯一の弱点は、目の前にiPadがあることなんだよね。。。
ネットやSNSやゲームやネットフリックスなど魅力的なものがすべてできてしまうんだ。

自宅学習にはともに学べる友人グループがいれば良いと思う。ビデオ通話で学習状況を共有したり質問しあったりすると良いかな。

友人グループがいない場合はチェックリストを作り、埋めていくと良いよ。また、Twitterなどで学んだことを発信していくのも良いかな。

なるほどですね!実践してみたいと思います。
次回は新型コロナウイルス(COVID-19)についてメルロさんに教えていただきたいと思います。