研修医メルロの国試対策マニュアル2021【第6回】国試まであと5ヶ月!何をするべきか?

医師国家試験まであと約5ヶ月。どう過ごせばよいかわかりません。

国試が近づいてくるとだんだん不安になってくるよね。
まずは君たちが受験する第115回医師国家試験について把握していこう!

第115回医師国家試験

医師国家試験の施行について

医師法第10条第1項の規定により、第115回医師国家試験を令和3年2月6日(土曜日)及び7日(日曜日) に施行する。

出願は11月ごろから始まるよ。
・受験願書
・受験手数料(収入印紙)
・受験写真用台紙+写真
・返信用封筒
・卒業証明書
・印鑑
が必要になるよ。
間違えないように友人と確認しながら出願しよう!

試験地

北海道、宮城県、東京都、新潟県、愛知県、石川県、大阪府、広島県、香川県、福岡県、熊本県及び沖縄県

詳しい試験会場とそこへの行き方、近くのホテルなどは分かり次第特集するよ!

合格者の発表

試験の合格者は、令和3年3月16日(火曜日)午後2時に厚生労働省ホームページの資格・試験情報のページにその受験地及び受験番号を掲載して発表する。

試験から合格発表まで5週間以上あるよ。この5週間を安心して過ごせるようにしっかりと勉強しようね。

来年はまだ卒業旅行として海外には行けないだろうけど、不安なまま毎日採点サービスをチェックする生活はつらいと思うよ。

受験手数料

受験手数料は15,300円。

受験手数料高いですね。

いや、安いほうだよ。合格した後に医籍登録の時に支払う登録免許税は60,000円もするんだよ。
以下に表にまとめてみるよ。

各資格別の受験料・登録免許税

職種受験料登録免許税
医師15300円60000円
歯科医師18900円60000円
薬剤師6800円30000円
看護師5400円9000円
理学療法士・作業療法士10100円9000円
臨床検査技師11300円9000円

受験料は受験人数が多いと安い傾向にあるね。
一方、登録免許税はその資格の年収に比例しているよ。足元を見ているといっていいだろうね。

残り5ヶ月の過ごし方

本題に入ります!残り5ヶ月の過ごし方を教えてください!

ポイントは3つ!
①絶対に卒業試験には合格する
②過去問を解きながらまとめノートを強化していく
③模試で自分の順位を確認する

だよ!それぞれについて詳しく説明していこう。

①絶対に卒業試験には合格する

国試の勉強ばかりしていて卒業試験を落としてしまい、国試を受験することすらできなかった人をたくさん知っているよ。
大学の試験がいくら無駄な内容だとしても、国試を受験する資格を得るためと思って攻略しよう。
最低でも過去問は入手してやるんだよ!

私も卒業試験に関しては、国試の役には立たないけど卒業のためと割り切って勉強していたよ。

どこの大学でも情報弱者が卒業試験を落としがちだそうです。情弱にならないように友達とグループラインで情報共有するといいですね!

②過去問を解きながらまとめノートを強化していく

QBは一周したかな?今年は新型コロナウイルスの影響でQBの進捗状況がかなり速いそうだ。ランキングを見ながら負けないように進めていこう。

QAssist・medu4・TECOM・MECのテキストにQBを解きながら書き加えていっています。
国試の問題集の中でQBが一番解説が丁寧なので勉強になりますよ!

ただ、解説を読んだだけだと頭に入りにくいので、自分で理解をしながらまとめノートに書くことで頭の中にネットワークを作るようなイメージで勉強できますよ!

③模試で自分の順位を確認する

模試に関しては前回特集したので記事を読んでね!
情報弱者になって周りの人に置いて行かれないように、自分の順位を把握する必要があるよ。
医師国家試験は上位9割が合格する試験。模試で下位1割に入ったら覚悟して勉強しなければならないよ。

前回の模試より順位が上がっていた場合、そのままのペースで勉強すればよいということになりますね。
逆に順位が下がっていた場合、周りよりも勉強が遅れているということになるので気合を入れなければならないですね。

みんコレ!114回国試の予想問題

昨年の国試委員を分析してみんコレ!が作り上げた予想問題はどれほど当たったのでしょうか?

27問のうち12問が予想的中(似たような問題や解くのに参考になる問題)していたよ!
その中でも特に役に立った問題をピックアップしてみたよ。また114回医師国家試験を分析して115回の参考になりそうな情報も公開するよ!

予想問題22問目

各論 臨床 整形外科

79歳女性。自転車から降りる際につまずいて転倒した。それ以降歩行困難となっていて、息子に連れられて来院した。既往歴や生活歴に特記すべきことはない。股関節X線画像を以下に示す。この疾患について正しいものはどれか。2つ選べ。

a 関節内の出血量は多い。
b 大腿骨頭を栄養する動脈を損傷しやすい。
c 骨膜があるため仮骨が形成される。
d 大腿骨頭壊死は起こしにくい。
e 患肢は屈曲・外旋位をとることが多い。

解答:b,e

解説:画像は右大腿骨頸部骨折である。
a 大腿骨頸部骨折は関節内骨折であり、関節包に覆われているため出血量は少ない。対して、大腿骨転子部骨折では関節外骨折であり出血量は多く、大腿部に腫脹や皮下出血をきたしやすい。
bd 大腿骨頭を栄養する内側大腿回旋動脈の分枝が損傷されやすい。それにより大腿骨頭の血行は不良となり、大腿骨頭壊死や偽関節が起こりやすくなる。対して、大腿骨転子部骨折では血管は損傷されにくく、大腿骨頭の血行は保たれる。
c 骨膜があるのは関節包外である。関節包内の骨折である大腿骨頸部骨折では骨膜がないため仮骨が形成されず骨癒合が困難であることが多い。
e 大腿骨頸部・転子部骨折では患肢は屈曲・外旋・短縮が見られる

国試問題 114A63

90歳の男性。散歩の途中で段差につまずいて転倒し歩行不能となり、救急車で搬入された。転倒前の歩行能力は自立し、歩行補助具は不要であった。意識は清明。体温36.9℃。心拍数92/分、整。血圧120/70mmHg。呼吸数16/分。SpO2 98%(room air)。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。頭部や四肢に創傷はない。右股関節に疼痛があり、右下肢を動かすことができない。麻痺はない。両側股関節正面X線写真を次に示す。
この段階で最も適切な対応はどれか。

a 介護施設への転送

b 可及的早期の手術

c 車椅子での生活自立訓練

d 約1ヵ月の局所牽引療法

e ギプス包帯による右股関節固定

正解:b

関節包内の骨折である大腿骨頸部骨折では骨膜がないため仮骨が形成されず骨癒合が困難であることが多い。 廃用予防のためにも早期の手術が望まれる。

なんと!予想問題の画像が国試の画像とほぼ同じですね!さすがです!

114回の国試委員に整形外科で大腿骨骨折を専門にしている医師がいたんだ。予想的中だね!

予想問題17問目

必修 必修一般 免疫・アレルギー性疾患

以下の自己抗体に関する記述のうち誤っているのはどれか?

a 関節リウマチの診断において抗CCP抗体は特異度が低い。
b 全身性エリテマトーデスの疾患活動性と抗ds-DNA抗体の抗体価は相関する。
c 抗SS-A/Ro抗体陽性の母体から生まれた児では、新生児ループスの合併に注意が必要。
d 抗セントロメア抗体陽性の強皮症ではCREST症候群や限局型皮膚硬化の臨床像を呈することが多い。
e 皮膚筋炎では悪性腫瘍の合併が多い。

解答:a

a ×:抗CCP抗体の感度60-70%、特異度95%と高い。
b 〇:抗Sm抗体の抗体価はSLEの病勢と相関しない。
c 〇:抗SS-A/Ro抗体はIgG型の抗体で胎盤透過性があるため、胎児に移行する。
房室ブロックや皮疹、血球減少、肝機能障害など。
d 〇:他に肺高血圧とも関連がある。
抗トポイソメラーゼI(Scl-70)抗体は間質性肺炎、全身性皮膚硬化
抗RNAポリメラーゼⅢ抗体は強皮症腎(腎クリーゼ)
抗U1-RNP抗体は肺高血圧症の臨床像を呈しやすい。
e 〇:特に抗TIF1-γ抗体陽性の皮膚筋炎では合併リスクが高い。
抗MDA5抗体陽性の皮膚筋炎は筋症状が乏しいか無く、予後不良の急速進行型
間質性肺炎の合併に注意が必要。

国試問題114B50

次の文を読み、問いに答えよ
42歳の女性。倦怠感と関節痛を主訴に来院した。
現病歴:半年前に全身の倦怠感と両手首の痛みを自覚した。その後、両肘にも痛みが出現し、物を握りにくくなったという。発熱や咽頭痛、咳、痰、体重減少、発熱および寝汗はない。
既往歴:高血圧症で診療所に通院中。
生活歴:喫煙歴と飲酒歴はない。夫と10歳の息子との3人暮らし。
家族歴:兄が糖尿病。その他、特記すべきことはない。
現症:意識は清明。身長153cm、体重49kg。体温36.0℃。脈拍88/分、整。血圧134/80mmHg。呼吸数18/分。SpO2 97%(room air)。皮疹を認めない。眼瞼結膜は貧血様で眼球結膜に黄染を認めない。咽頭に異常を認めない。甲状腺腫と頸部リンパ節を触知しない。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟で、肝・脾を触知しない。両側の肘、手関節、中手指節関節、近位指節間関節の圧痛と腫脹を認める。
検査所見:血液所見:赤血球384万、Hb 11.0g/dL、Ht 33%、白血球6,200、血小板38万。血液生化学所見:総蛋白7.8g/dL、アルブミン3.3g/dL、総ビリルビン0.4mg/dL、AST 11U/L、ALT 8U/L、LD 160U/L(基準120〜245)、CK 22U/L(基準30〜140)、尿素窒素10mg/dL、クレアチニン0.4mg/dL、Na 143mEq/L、K 4.4mEq/L、Cl 105mEq/L。CRP 3.3mg/dL。

この患者を診断する上で最も特異度の高い検査はどれか.

a CRP

b 抗核抗体

c 血清IgG

d 抗CCP抗体

e リウマトイド因子〈RF〉

解答:d

抗CCP抗体は関節リウマチを診断する上で最も特異度の高い検査である 。

お!これも選択肢の選び方が一緒ですね!!どんぴしゃです。

114回の国試委員に関節リウマチと抗CCP抗体の論文をたくさん出している人がいたから予想したんだ。
みんコレ!の分析力、わかってくれたかな?

114回を分析して分かったこと

114回では心不全と肺がんの出題が少なかったんだ。
つまり115回では出題される可能性が高まるだろうね!
この二つの分野はしっかりと勉強しておこう。

次回は第115回医師国家試験の委員を分析して予想問題を公開します!