みん子学習済み医学用語(医師国家試験出題基準順)

50音順)⇔(出題基準順)

医師国家試験出題基準
平成30年版

医学各論    〇…ガイドラインのリンクあり

Ⅰ 先天異常、周産期の異常、成長・発達の異常
Ⅱ 精神・心身医学的疾患
Ⅲ 皮膚・頭頸部疾患
Ⅳ 呼吸器・胸壁・縦隔疾患
Ⅴ 心臓・脈管疾患
Ⅵ 消化器・腹壁・腹膜疾患
Ⅶ 血液・造血器疾患(編集中)
Ⅷ 腎・泌尿器・生殖器疾患(未掲載)
Ⅸ 神経・運動器疾患 (未掲載)
Ⅹ 内分泌・代謝・栄養・乳腺疾患(未掲載) 
Ⅺ アレルギー性疾患、膠原病、免疫病 (未掲載)
Ⅻ 感染性疾患(未掲載)
XIII 生活環境因子・職業性因子による疾患(未掲載) 

学習済み・・・黄色 最近学習・・・橙色

Ⅰ 先天異常、周産期の異常、成長・発達の異常
大項目 中項目 小項目 備考
1 妊娠の異常 A 妊娠初期の異常 妊娠悪阻〇  
異所性妊娠  
流産、切迫流産  
胞状奇胎  
頸管無力症〇 頸管縫縮術
⑥ 不育症、習慣流産  
B 妊娠中・後期の異常 ① ハイリスク妊娠  
妊娠高血圧症候群〇子癇〇HELLP症候群〇、加重型妊娠高血圧腎症 高血圧合併、腎炎合併
多胎妊娠〇  
早産切迫早産〇前期破水〇  
過期妊娠  
血液型不適合妊娠  
羊水過多症〇羊水過少症〇  羊水指数<AFI>、羊水ポケット、potter症候群
絨毛膜羊膜炎〇、頸管炎 細菌性腟症
常位胎盤早期剝離前置胎盤癒着胎盤  
⑩ 臍帯卵膜付着、前置血管  
⑪ 臍帯過捻転  
胎盤機能不全  
C 合併症妊娠 ① 妊娠貧血、鉄欠乏性貧血〇  
妊娠糖尿病〇糖尿病〇  
甲状腺機能亢進症〇・低下症〇  
免疫性血小板減少性紫斑病<ITP>〇  
⑤ 膠原病と類縁疾患  
D 母子感染 ① HBV、HCV、HIV〇、HTLV-Ⅰ、パルボウイルスB19(伝染性紅斑 )、B群連鎖球菌、TORCH症候群  
2 分娩・産褥の異常 A 前期破水 前期破水〇、早期破水  
B 陣痛の異常  微弱陣痛〇過強陣痛〇  
C 産道の異常  児頭骨盤不均衡<CPD>、狭骨盤、頸部子宮筋腫  
D 胎位の異常  ① 骨盤位、横位、斜位  
E 回旋進入の異常 ① 後方後頭位、低在横定位、高在縦定位、不正軸進入  
F 胎盤の異常 癒着胎盤、胎盤嵌頓、胎盤形態異常  
G 臍帯の異常  ① 臍帯巻絡、臍帯下垂、臍帯脱出、臍帯結節  
H その他の難産  ① 遷延分娩、分娩停止、多胎分娩、肩甲難産  
I 分娩時裂傷  子宮破裂頸管・腟・会陰裂傷 帝王切開後分娩
J 出血と産科ショック 弛緩出血〇子宮内反症羊水塞栓症、血栓塞栓症、仰臥位低血圧症候群
産科DIC〇、ショック指数<shock index>
播種性血管内凝固<DIC>  
K 産褥の異常  子宮復古不全産褥熱、恥骨結合離開
 
② 乳腺炎、乳汁分泌不全   
③ 産褥血栓症、肺塞栓症〇
 
④ 産褥期精神障害  
3 胎児・新生児の異常 A 胎児異常 ① 胎児機能不全[non-reassuring fetal status<NRFS>]
ノンストレステスト<NST>、胎児心拍数陣痛図<CTG>、biophysical profile score<BPS>
② 多胎、双胎間輸血症候群 
一児胎児死亡
③ 胎児発育不全[fetal growth restriction<FGR>]
 
④ 溶血性疾患、血液型不適合妊娠
 
⑤ 形態異常
 
⑥ 胎児水腫・胸水・腹水
 
⑦ 貧血
胎児母体間輸血症候群、胎児中大脳動脈最大血流速度
⑧ 肺低形成
 
⑨ 子宮内胎児死亡  
B 新生児仮死 ① 新生児仮死 Apgerスコア、臍帯動脈血液ガス
C 新生児の分類と異常 ① 低出生体重児、早期産児
 
② 過期産児
 
③ 巨大児  
D 新生児の呼吸障害 呼吸窮迫症候群<RDS>
 
胎便吸引症候群<MAS>
 
一過性多呼吸
 
④ 未熟児無呼吸発作
 
新生児慢性肺疾患 Wilson-Mikity症候群
E 新生児黄疸 ① 高ビリルビン血症
 
② 新生児溶血性疾患  
F 新生児のけいれん ① 低血糖、低カルシウム血症  
G 新生児の感染症 敗血症〇、髄膜炎 B群連鎖球菌
H その他の新生児疾患 ① 低体温{症}
 
② 新生児クレチン症
 
③ 未熟児貧血
 
④ ビタミンK欠乏症
メレナ
⑤ 頭蓋内出血
 
⑥ 帽状腱膜下出血
 
⑦ 頭血腫
 
⑧ 未熟{児}網膜症
 
⑨ 分娩外傷
 
⑩ 壊死性腸炎
 
⑪ 髄膜瘤  
4 性分化・染色体異常、先天異常および成長・発達障害 A 染色体・遺伝子異常 Down症候群〇
 
Turner症候群
 
Klinefelter症候群
 
ネコ鳴き<5p->症候群trisomy(13番、18番)  
B 性分化・性器の異常 ① 腟欠損症、Mayer-Rokitansky-Küster-Hauser<MRKH>症候群  
② 性分化疾患<真性・仮性半陰陽>  
C 内分泌の異常 アンドロゲン不応症<精巣性女性化症候群>
 
先天性副腎皮質過形成○
 
③ 先天性男性ホルモン生成障害  
D 成長・発達の障害    

ページトップへ

Ⅱ 精神・心身医学的疾患
大項目 中項目 小項目 備考
1 症状性を含む器質性精神障害、精神作用物質使用による精神および行動障害 認知症〇 Alzheimer型認知症〇  
脳血管性認知症〇  
Lewy小体型認知症〇  
前頭側頭型認知症〇 Pick病
B 器質性精神病    
C 症状性精神病    
D せん妄    
E 精神作用物質関連精神障害 ① アルコール依存症
 
② 精神病性障害(アルコール精神病、覚醒剤精神病、大麻精神病) 急性中毒、乱用、依存、離脱症状
2 気分障害、統合失調症と類縁疾患 A 気分<感情>障害 うつ病〇  
双極性障害<躁うつ病>〇  
統合失調症〇 ① 妄想型統合失調症  
② 破瓜型統合失調症  
③ 緊張型統合失調症  
C 妄想性障害    
D 急性一過性精神病性障害<非定型精神病>    
E 統合失調感情障害    
3 神経症性障害、ストレス関連障害、身体表現性障害 A 不安障害 パニック障害○  
全般性不安障害  
③ 社交<社会>不安障害  
B 強迫性障害    
C 重度ストレス反応および適応障害 急性ストレス障害  
心的外傷後ストレス障害<PTSD>○  
適応障害  
D 解離性<転換性>障害    
E 身体表現性障害 ① 身体化障害  
心気症  
③ 身体表現性自律神経機能不全  
④ 持続性身体表現性疼痛障害 線維筋痛症
4 生理的障害、身体的要因に関連した障害 摂食障害 神経性食思<欲>不振症<拒食症>○  
神経性過食症<大食症>  
B 睡眠障害 ① 不眠症  
② 過眠症(ナルコレプシー○、睡眠時無呼吸症候群 )  
③ 概日リズム障害  
夢中遊行症  
むずむず脚症候群  
周期性四肢運動障害  
レム<REM>睡眠行動障害  
C 性機能不全    
D 心身症    
5 小児・青年期の精神・心身医学的疾患、成人の人格・行動障害 A 知的障害<精神遅滞>    
B 特異的発達障害 学習障害  
C 広汎性発達障害  ① 自閉症  
② Asperger症候群  
D 多動性障害 注意欠陥多動障害<ADHD>  
E 素行障害    
F 選択緘黙    
G 不登校    
H 非行    
チック障害 Tourette症候群  
J 吃音{症}    
K 被虐待児症候群    
L パーソナリティ障害 境界性パーソナリティ障害○  
M 習慣および衝動の障害 ① 病的賭博、病的放火、病的窃盗  
抜毛症  
N 性同一性障害    
O 性嗜好障害    

ページトップへ

Ⅲ 皮膚・頭頸部疾患
大項目 中項目 小項目 備考
1 炎症性皮膚疾患 A 湿疹、皮膚炎 アトピー性皮膚炎〇  Kaposi水痘様発疹症
接触皮膚炎○  
脂漏性皮膚炎  
貨幣状湿疹○  
自家感作性皮膚炎  
うっ滞性皮膚炎  
⑦ 皮脂欠乏性湿疹  
蕁麻疹○ 血管性浮腫○ Quinke浮腫○
C 痒疹、紅皮症    色素性痒疹
D 皮膚そう痒症    
薬疹○、中毒疹 固定薬疹  
Stevens-Johnson症候群○  
中毒性表皮壊死症<toxic epidermal necrolysis>○  
薬剤性過敏症症候群<drug-induced hypersensitivity syndrome>  
F 紅斑症 多形滲出性紅斑  
結節性紅斑  
硬結性紅斑  
④ 環状紅斑  
移植片対宿主病<GVHD>○    
H 好中球性皮膚症 Sweet病  
壊疽性膿皮症  
I 皮膚血流障害 ① 網状皮斑 リベド
血栓性静脈炎  
2 腫瘍・母斑性皮膚疾患 A 母斑 脂腺母斑、表皮母斑、色素性母斑太田母斑  
B 母斑症 神経線維腫症1型
<von Recklinghausen病>○
café au lait斑
結節性硬化症○  
C 血管腫 毛細血管奇形<単純性血管腫>○  
幼児血管腫<イチゴ状血管腫>○  
Kasabach-Merritt症候群○  
④ 静脈奇形<海綿状血管腫>  
D リンパ管腫    
E 皮膚良性腫瘍 脂漏性角化症  Leser-Trélat徴候
粉瘤  
ケラトアカントーマ  
④ 皮膚線維腫  
ケロイド  
⑥ 毛細血管拡張性肉芽腫  
グロムス腫瘍  
色素性蕁麻疹  
F 皮膚悪性腫瘍 日光角化症<老人性角化症>  
乳房外Paget病  
Bowen病〇  
有棘細胞癌  
基底細胞癌〇  
血管肉腫  
悪性黒色腫〇  
Kaposi肉腫  
G 皮膚悪性リンパ腫 菌状息肉症○  
Sézary症候群○  
3 その他の皮膚疾患 A 遺伝性水疱症 先天性表皮水疱症  
B 後天性水疱症 天疱瘡 Nikolsky現象
水疱性類天疱瘡○  
③ 疱疹状皮膚炎、後天性表皮水疱症  
C 遺伝性角化症 ① 魚鱗癬  
② 掌蹠角化症  
③ Darier病  
④ 汗孔角化症  
D 炎症性角化症 乾癬〇 Auspitz現象、Köbner現象
② 類乾癬  
扁平苔癬  
Gibertばら色粃糠疹  
E 膿疱症 膿疱性乾癬〇  
掌蹠膿疱症  
F 光線過敏症 ① 慢性光線性皮膚炎 ペラグラ
G 色素異常症 尋常性白斑○  
H 遺伝性皮膚疾患 ① Werner症候群  
色素性乾皮症○  
I 発汗異常症 ① 汗疹、多汗症、無汗症  
J 細菌感染症 ① せつ、癰  
蜂巣炎<蜂窩織炎>  
③ ひょう疽  
丹毒  
伝染性膿痂疹  
ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群  
壊死性筋膜炎 劇症型A群β溶連菌感染症、Vibrio vulnificus
ガス壊疽  
K 皮膚抗酸菌症 尋常性狼瘡  
皮膚腺病  
硬結性紅斑  
非結核性抗酸菌症  
L 皮膚真菌症 白癬〇カンジダ症○ Celsus禿瘡
癜風○  
スポロトリコーシス○  
M 動物性皮膚疾患 ① 疥癬  
N 痤瘡 尋常性痤瘡○、酒皶様皮膚炎  
O 脱毛症 円形脱毛症○、男性型脱毛症 抜毛症
P 肉芽腫症 ① 環状肉芽腫  
Q ムチン沈着症 ① 脛骨前粘液水腫  
② 糖尿病性浮腫性硬化症  
4 視機能異常、視神経疾患 A 視機能異常 弱視  
② 色覚異常  
③ 屈折異常  
④ 調節異常  
B 視神経疾患 ① 視神経炎・症  
② 視神経萎縮  
うっ血乳頭  
C 眼位・眼球運動障害 斜視、斜位  
② 眼筋麻痺  
③ 動眼神経麻痺  
④ 滑車神経麻痺  
⑤ 外転神経麻痺  
5 眼窩・外眼部・前眼部・眼球の疾患 A 眼窩の異常 ① 眼窩腫瘍  
② 眼球突出  
B 眼瞼の異常 眼瞼内反  
眼瞼外反  
兎眼{症}  
麦粒腫  
霰粒腫  
⑥ 眼瞼炎  
⑦ 眼瞼腫瘍  
C 眼表面・涙器の異常 ① 涙道狭窄・閉塞  
② 涙囊炎  
③ 涙液分泌障害  
翼状片  
⑤ 結膜炎  
春季カタル〇  
⑦ 結膜下出血  
⑧ 角膜感染症  
⑨ 角膜ジストロフィー・変性症  
⑩ 角膜炎  
⑪ 角膜潰瘍  
⑫ 角膜の色素沈着 Kayser-Fleischer輪
強膜炎  
D 眼組織の異常 白内障〇 眼内レンズ挿入術
② 水晶体偏位・脱臼  
緑内障〇  
6 ぶどう膜・網膜・硝子体疾患 A ぶどう膜炎 前部ぶどう膜炎<虹彩炎、虹彩毛様体炎>  
後部ぶどう膜炎<脈絡膜炎、網脈絡膜炎>  
Vogt-小柳-原田病  
Behçet病〇  
サルコイドーシス〇  
B 汎ぶどう膜炎 ① 眼内炎  
② 全眼球炎  
C 網膜の異常 網膜静脈閉塞症  
網膜動脈閉塞症  
③ 糖尿病網膜症  
網膜色素変性〇  
⑤ 中心性漿液性脈絡網膜症  
加齢黄斑変性  
網膜剝離  
⑧ 未熟{児}網膜症  
⑨ 変性近視  
⑩ 黄斑円孔、網膜上膜<網膜前膜>  
D 硝子体の異常 ① 硝子体混濁  
② 硝子体出血  
E 眼内腫瘍 ① 脈絡膜腫瘍  
② 網膜芽細胞腫  
7 外耳・中耳疾患

A 外耳道の異常 ① 急性化膿性限局性外耳炎<耳せつ>  
② 外耳道異物  
③ 耳垢栓塞  
④ 耳性帯状疱疹<Ramsay Hunt症候群>  
⑤ 外耳腫瘍  
⑥ 悪性外耳道炎  
B 鼓膜の異常 ① 鼓膜炎  
C 中耳の異常 急性中耳炎〇  
滲出性中耳炎〇 鼓膜チューブ挿入術
慢性穿孔性<化膿性>中耳炎 鼓室形成術
④ 好酸球性中耳炎  
真珠腫性中耳炎 乳突洞削開術
耳硬化症  
⑦ 耳管機能不全  
8 内耳・神経疾患 A 内耳の異常 ① 内耳炎  
音響外傷  
騒音性難聴  
薬剤性難聴  
老人性難聴  
⑥ 乳幼児の難聴 人工内耳埋込み術
⑦ ウイルス性難聴  
突発性難聴  
⑨ 遺伝性難聴 若年発症型両側性感音難聴
外リンパ瘻  
⑪ 機能性難聴  
B 前庭の異常 Ménière病 遅発性内リンパ水腫
良性発作性頭位めまい症〇  
前庭神経炎  
④ 薬剤性平衡障害  
⑤ 動揺病  
C その他の神経の異常 ① 顔面神経麻痺 Bell麻痺
② 軟口蓋麻痺  
③ 舌下神経麻痺  
④ 三叉神経痛  
⑤ 小脳橋角部腫瘍 聴神経腫瘍
⑥ 舌咽神経麻痺、舌咽神経痛  
反回神経麻痺  
⑧ 頸静脈孔症候群  
⑨ 顔面けいれん、眼瞼けいれん  
⑩ Horner症候群  
9 鼻腔・副鼻腔・喉頭疾患 A 鼻・副鼻腔の異常 ① 鼻せつ  
② 鼻炎  
副鼻腔炎○ 好酸球性副鼻腔炎
歯性上顎洞炎  
⑤ 副鼻腔真菌症  
術後副鼻腔囊胞  
上顎洞癌○  
B 喉頭の異常 感冒<かぜ症候群>  
クループ症候群〇  
急性喉頭蓋炎  
④ 急性喉頭炎  
急性声門下喉頭炎 仮性クループ
⑥ 慢性喉頭炎  
声帯ポリープ声帯結節  
⑧ 喉頭癌  
喉頭乳頭腫  
10 咽頭・口腔・唾液腺疾患 A 口腔の異常 ① 口角炎、舌炎  
② アフタ性口内炎  
③ 急性ヘルペス性口内炎  
ヘルパンギーナ〇  
⑤ 鵞口瘡  
⑥ 白斑<板>症  
⑦ 口腔・口唇の癌、舌癌  
B 顎骨の異常 ① 顎骨腫瘍  
② 顎関節症  
C 咽頭の異常 ① 咽頭炎  
咽後膿瘍  
③ 口蓋扁桃肥大症、咽頭扁桃<アデノイド>増殖症  
急性扁桃炎  
扁桃周囲炎・膿瘍  
慢性扁桃炎  
若年性血管線維腫  
悪性リンパ腫〇  
上咽頭癌○  
中咽頭癌○  
下咽頭癌○  
D 唾液腺の異常 ① 唾液腺炎  
② 唾石症  
③ 唾液腺良性腫瘍 多形腫、Walthin腫瘍
④ 唾液腺癌  
E 頸部の異常 ① 頸部リンパ節炎 頸部リンパ節結核
② 頸部膿瘍  
③ 先天性頸囊胞・瘻 正中頸囊胞、側頸囊胞、下咽頭梨状陥凹瘻
④ リンパ管腫  
⑤ リンパ節転移  
11 損傷、奇形 A 物理・化学的外傷 ① 熱傷  
② 凍傷  
③ 電撃傷  
④ 褥瘡  
⑤ 角・結膜化学損傷 角・結膜アルカリ・酸損傷
⑥ 光線性眼障害 紫外線、赤外線、電離放射線、レーザー光線、可視光線
B 眼の外傷 ① 鈍的眼外傷  
② 鋭的眼外傷  
③ 異物  
C 耳の損傷 ① 耳介血腫  
② 鼓膜損傷 外傷性耳小骨離断
D 顔面の骨折 ① 側頭骨骨折  
鼻骨骨折  
③ 顔面骨折 Le Fort型骨折、下顎骨骨折○、頰骨骨折、上顎骨骨折○
④ 前頭骨骨折  
吹き抜け骨折○  
⑥ 視神経損傷、視神経管骨折  
E 喉頭損傷    
F 皮膚・頭頸部の先天異常 ① 耳介奇形  
② 先天性耳瘻孔  
③ 外耳道閉鎖症 Treacher Collins症候群
④ 中耳奇形  
⑤ 内耳奇形  
⑥ 眼の先天異常 無眼球、ぶどう膜欠損、白子症、Peters異常
G 唇・口蓋の先天異常 ① 唇裂、口蓋裂  

ページトップへ

Ⅳ 呼吸器・胸壁・縦隔疾患
大項目 中項目 小項目 備考
1 感染性呼吸器疾患 A 気道感染症 感冒<かぜ症候群>、上気道炎  
気管支炎〇細気管支炎  
B 肺実質感染症 ① 市中肺炎 細菌、非定型病原体
② 院内肺炎 耐性菌、日和見感染症<opportunistic infection>
③ 医療・介護関連肺炎 嚥下性肺疾患
C 肺真菌症 ① アスペルギルス症、クリプトコックス症、カンジダ症〇、ニューモシスチス肺炎  
D 抗酸菌症 肺結核症  
② 非結核性<非定型>抗酸菌症 M.avium
M.intracellulare
M.kansasii
E ウイルス インフルエンザサイトメガロウイルス〇肺炎  
F 寄生虫症 ① 吸虫症、線虫症  
G 胸膜・縦隔の感染症 胸膜炎 細菌性、結核性
膿胸〇  
縦隔炎 降下性縦隔炎
2 気管・気管支・肺の形態・機能異常、外傷 A 気管・気管支の異常 気管支拡張症〇 Kartagener症候群
びまん性汎細気管支炎  
③ 閉塞性細気管支炎  
④ 気管・気管支の狭窄・閉塞  
⑤ 気道異物  
B 肺の異常 ① 気腫性囊胞<ブラ、ブレブ>  
無気肺  
③ 肺形成不全  
肺分画症  
C 気管支・肺の異常 慢性閉塞性肺疾患<COPD>〇 慢性気管支炎、肺気腫
D 外傷 ① 気管・気管支損傷  
② 肺損傷  
3 免疫学的機序が考えられる肺疾患 A アレルギー性疾患 気管支喘息〇、咳喘息  
好酸球性肺炎 急性、慢性
アレルギー性気管支肺アスペルギルス症〇  
過敏性肺炎  
B 全身性疾患に伴う肺病変 ① 膠原病および類縁疾患に伴う肺病変  
サルコイドーシス〇  
顕微鏡的多発血管炎[microscopic polyangitis<MPA>]〇 ANCA関連血管炎
多発血管炎性肉芽腫症<Wegener肉芽腫症>〇 ANCA関連血管炎
⑤ 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症<Churg-Strauss症候群>
⑥ Langerhans細胞組織球症  
アミロイドーシス〇  
悪性リンパ腫〇白血病〇  
4 実質性・間質性肺障害 特発性間質性肺炎<IIPs>〇 特発性肺線維症<IPF>〇  
② 非特異性間質性肺炎<NSIP>  
③ 特発性器質化肺炎<COP>  
B IIPs以外の原因不明疾患 肺リンパ脈管筋腫症<LAM>  
② 炎症性腫瘤  
C 医原性肺疾患及び化学物質による肺障害 ① 薬剤性肺障害 分子標的薬
② 化学薬品、重金属などによる肺障害  
③ 酸素中毒  
④ パラコート中毒  
⑤ 放射線肺炎  
D 急性呼吸不全 急性呼吸窮迫症候群<ARDS>〇  
E じん肺症 珪肺<silicosis>  
石肺<asbestosis>  
F 先天異常・代謝異常に基づく疾患 ① 肺胞微石症  
肺胞タンパク症  
5 肺循環異常 肺水腫 ① 心原性肺水腫  
② 透過性亢進型肺水腫  
肺血栓塞栓症〇 ① 急性肺血栓塞栓症  
② 慢性肺血栓塞栓症  
肺高血圧症〇 肺動脈性肺高血圧症〇 (←)特発性、遺伝性、続発性
② 左心系疾患に伴う肺高血圧症  
③ 肺疾患あるいは低酸素血症に続発する肺高血圧症  
D 肺性心    
肺動静脈瘻    
6 気管支・肺・胸膜・縦隔の腫瘍 A 肺悪性腫瘍 肺癌〇 腺癌扁平上皮癌小細胞癌、大細胞神経内分泌癌、カルチノイド、大細胞癌
② 転移性肺腫瘍  
B 他の気管支・肺腫瘍 ① 良性肺腫瘍 過誤腫、硬化性血管腫
② 気管・気管支腫瘍  
縦隔腫瘍 ① 胸腺腫瘍 重症筋無力症〇
神経原性腫瘍  
③ 胚細胞腫瘍  
悪性リンパ腫〇  
⑤ 囊胞性腫瘍  
D 胸膜腫瘍 ① 胸膜中皮腫 胸膜プラーク
E 癌性胸膜炎    
F 癌性リンパ管症    
7 胸膜・縦隔・横隔膜・胸郭の形態・機能異常と外傷 A 胸膜 気胸緊張性気胸  
② 血胸  
乳び胸  
B 縦隔 縦隔気腫、皮下気腫  
② 気管食道瘻、食道気管瘻  
上大静脈症候群  
反回神経麻痺〇 嗄声
C 胸壁、横隔膜 ① 肋骨骨折 flail chest
② 胸郭変形 漏斗胸
③ 横隔神経麻痺  
④ 横隔膜ヘルニア  
⑤ 横隔膜弛緩症  
8 呼吸調節異常 A 異常呼吸 睡眠時無呼吸症候群〇 中枢性閉塞性
過換気症候群  
③ 肺胞低換気症候群 原発性、肥満

ページトップへ

Ⅴ 心臓・脈管疾患
大項目 中項目 小項目 備考
1 不整脈 A 上室{性}頻脈性不整脈 上室期外収縮  
発作性上室頻拍 カテーテルアブレーション
WPW症候群
心房粗動
心房細動〇 カテーテルアブレーション、Maze手術
B 心室{性}頻脈性不整脈 心室期外収縮  
心室頻拍〇 植込み型除細動器
心室細動〇
C 徐脈性不整脈 洞不全症候群 ペースメーカ
② 房室ブロック
D 心臓{性}突然死をきたす症候群 QT延長症候群○ torsades de pointes
Brugada症候群○  
2 心不全 A 心不全 左心不全〇  
右心不全〇 肺高血圧症〇
急性心不全〇 慢性心不全の急性増悪
慢性心不全〇  
心原性ショック    
3 先天性心疾患 A 左右短絡疾患 心房中隔欠損症○  
心室中隔欠損症○  
房室中隔欠損症<心内膜床欠損症>  
動脈管開存症〇  
B 右左短絡疾患 肺動脈閉鎖症○ 純型肺動脈閉鎖
Fallot四徴症〇 Blalock-Taussig短絡手術
三尖弁閉鎖症○ Fontan手術
C その他の複雑心奇形 Ebstein奇形○  
完全大血管転位症○ Rastelli手術、Jatene手術
修正大血管転位症○  
両大血管右室起始症○  
大動脈縮窄症〇、大動脈離断症  
総肺静脈還流異常症○  
部分肺静脈還流異常症 ○ Scimiter症候群
⑧ 単心房、単心室 内臓心房錯位、無脾症、多脾症、Fontan手術
総動脈幹症○  
4 弁膜症 A 僧帽弁疾患 僧帽弁狭窄症〇  
僧帽弁閉鎖不全症〇 僧帽弁逸脱症候群〇
B 大動脈弁疾患 大動脈弁狭窄症〇  
大動脈弁閉鎖不全症〇  
C その他 三尖弁閉鎖不全症〇  
連合弁膜症〇  
感染性心内膜炎〇  
④ リウマチ性心炎  
5 虚血性心疾患 A 狭心症 労作性狭心症 冠動脈バイパス術、経皮的冠動脈インターベンション
冠攣縮性狭心症〇  
B 急性冠症候群 ① 急性心筋梗塞(ST上昇型・非ST上昇型心筋梗塞 、不安定狭心症 心筋梗塞後合併症、経皮的冠動脈インターベンション、冠動脈バイパス術
② 心臓{性}突然死  
C 陳旧性心筋梗塞   心室瘤
D 無痛性虚血性心疾患    
川崎病〇   冠動脈瘤
6 心筋・心膜疾患、心臓腫瘍、外傷 心筋炎〇 ① ウイルス性心筋炎  
B 特発性心筋症 ① 肥大型心筋症 心臓{性}突然死
拡張型心筋症○ 心臓移植
③ 拘束型心筋症  
C 二次性心筋疾患 ① 心アミロイドーシス  
② 心サルコイドーシス  
③ アルコール性心筋症  
④ 虚血性心筋症  
筋ジストロフィー〇  
D 心膜疾患 急性心膜炎  
② Dressler症候群  
③ 心囊液貯留  
収縮性心膜炎  
心タンポナーデ    
F 心臓腫瘍 粘液腫  
② 転移性腫瘍  
G 外傷 ① 心臓外傷  
② 血管損傷  
7 血圧異常 本態性高血圧○    
B 二次性高血圧 ① 腎実質性高血圧症  
腎血管性高血圧症〇  
③ 内分泌性高血圧症 アルドステロン過剰症、Cushing症候群、褐色細胞腫、先端巨大症甲状腺機能亢進症
睡眠時無呼吸症候群  
C 高血圧緊急症    
起立性低血圧   Shy-Drager症候群
8 脈管疾患 A 大動脈疾患 ① 胸部大動脈瘤〇  
② 腹部大動脈瘤 Leriche症候群
③ 胸腹部大動脈瘤  
大動脈解離 DeBakey分類、Stanford分類
高安動脈炎<大動脈炎症候群>○  
⑥ Marfan症候群 大動脈弁輪拡張症、Bentall手術
B 末梢動脈疾患 閉塞性動脈硬化症  
Buerger病○  
③ Raynaud症候群  
急性動脈閉塞症 挫滅<圧挫>症候群<crush syndrome>
C 静脈疾患 深部静脈血栓症[deep vein thrombosis<DVT>]〇 肺血栓塞栓症
Budd-Chiari症候群  
D リンパ管疾患 リンパ浮腫○  

ページトップへ

Ⅵ 消化器・腹壁・腹膜疾患
大項目 中項目 小項目 備考
1 食道疾患 A 機能異常 ① 食道アカラシア  
B 炎症、感染症 胃食道逆流症<GERD>〇 Barrett上皮、Barrett食道
   
C 腫瘍 食道癌〇  
D 血管病変 食道静脈瘤○ 胃静脈瘤○
E 損傷、外傷 Mallory-Weiss症候群  
食道穿孔・破裂 Boerrhaave症候群
2 胃・十二指腸疾患 A 形態異常 上腸間膜動脈性十二指腸閉塞症<上腸間膜動脈症候群>  
B 機能異常 機能性ディスペプシア<FD>○  
② 胃切除後症候群 ダンピング症候群
C 炎症、感染症 急性胃炎、急性胃粘膜病変  
慢性胃炎〇 萎縮性胃炎、自己免疫性胃炎(A型胃炎 )
③ 消化性潰瘍(胃潰瘍〇十二指腸潰瘍〇 )  
④ ヘリコバクター・ピロリ感染症  
⑤ 胃アニサキス症  
D 腫瘍 胃ポリープ 胃底腺ポリープ、過形成性ポリープ
② 胃腺腫  
胃癌〇 スキルス型胃癌
④ 十二指腸腫瘍 十二指腸腺腫・癌、十二指腸乳頭部腫瘍
3 小腸・結腸疾患 A 機能異常 ① 吸収不良症候群 短腸症候群
② 便秘症  
過敏性腸症候群  
B 炎症、感染症 ① 感染性腸炎 感染性胃腸炎、感染性大腸炎
虫垂炎 McBurney圧痛点、Lanz圧痛点
③ 薬物性腸炎 偽膜性腸炎、出血性腸炎
④ 放射線性腸炎  
Crohn病〇  
潰瘍性大腸炎〇  
腸結核  
C 腫瘍 ① 小腸癌  
大腸ポリープ、大腸腺腫  
③ 結腸癌  
D 血管病変 虚血性大腸炎  
② 血管形成異常<angiodysplasia>  
4 直腸・肛門疾患 A 形態異常 ① 直腸脱  
B 炎症、感染症 ① 肛門周囲膿瘍、痔瘻  
C 腫瘍 ① 直腸癌  
② 肛門癌、肛門管癌  
D 血管病変 ① 痔核  
E 損傷、外傷 ① 裂肛  
5 消化管共通疾患 A 炎症、感染症 ① 抗血小板薬による粘膜障害  
② 消化管アレルギー、好酸球性胃腸炎、好酸球性食道炎  
③ 消化管Behçet  
B 腫瘍 ① 消化管神経内分泌腫瘍  消化管カルチノイド○[Neuroendocrine tumor<NET>]
悪性リンパ腫〇 粘膜関連リンパ組織<MALT>リンパ腫
③ 消化管粘膜下腫瘍<SMT> gastrointestinal stromal tumor<GIST>、筋腫、脂肪腫、血管腫
④ 消化管ポリポーシス 家族性腺腫性ポリポーシス<FAP>〇Turcot症候群、Peutz-Jeghers症候群、Gardner症候群
C 代謝性疾患 ① 消化管アミロイドーシス  
D 形態異常 ① 食道憩室、胃憩室、十二指腸憩室、Meckel憩室、大腸憩室○ 憩室炎、憩室出血
E 血管性病変 虚血性小腸炎・大腸炎 胃前庭部毛細血管拡張症
<GAVE>
6 肝疾患 A 形態異常 肝囊胞  
B 炎症、感染症 急性肝炎〇 A型肝炎B型肝炎〇C型肝炎〇D型肝炎〇E型肝炎〇
劇症肝炎 B型肝炎ウイルスの再活性化
慢性肝炎〇 B型肝炎C型肝炎
肝硬変〇 特発性細菌性腹膜炎
原発性胆汁性肝硬変〇<原発性胆汁性胆管炎> 肝内胆汁うっ滞
自己免疫性肝炎○  
薬物性肝障害 細胞障害型、胆汁うっ滞型
肝膿瘍 細菌性・アメーバ性肝膿瘍
⑨ 寄生虫性肝疾患 肝包虫症、日本住血吸虫症
C 腫瘍 肝血管腫  
肝細胞癌〇  
肝内胆管癌  
転移性肝癌〇  
D 血管病変 門脈圧亢進症〇 特発性門脈圧亢進症〇、肝外門脈閉塞症
Budd-Chiari症候群  
E 代謝性疾患 ① ビリルビン代謝の異常 Gilbert症候群、Dubin-Johnson症候群、Rotor症候群
脂肪肝〇 非アルコール性脂肪性肝疾患<NAFLD>、非アルコール性脂肪性肝炎<NASH>○
アルコール性肝障害〇 アルコール性肝炎〇
ヘモクロマトーシス  
Wilson病〇  
7 胆道疾患 A 形態異常 先天性胆道拡張症○  
膵・胆管合流異常症○  
B 炎症、感染症 胆囊炎  
胆管炎〇 Charot 3徴、Reynolds 5徴、急性閉塞性化膿性胆管炎〇
原発性硬化性胆管炎  
C 腫瘍 ① 胆囊ポリープ  
胆囊腺筋腫症  
胆囊癌〇胆管癌〇  
D 代謝性疾患 胆石症〇  
8 膵疾患 A 炎症、感染症 急性膵炎〇 重症急性膵炎、被包化膵臓壊死<WON>、仮性囊胞
慢性膵炎〇・膵石症  
③ 自己免疫性膵炎  
B 腫瘍 ① 膵囊胞性腫瘍 膵管内乳頭粘液性腫瘍<IPMN>、粘液性囊胞腫瘍<MCN>
② 膵神経内分泌腫瘍 インスリノーマ○、グルカゴノーマ○、ガストリノーマ<Zollinger-Ellison症候群>○、WDHA症候群○
膵癌〇  
9 横隔膜・腹膜・腹壁疾患 A 形態異常 食道裂孔ヘルニア  
鼠径ヘルニア〇  
③ 大腿ヘルニア  
④ 閉鎖孔ヘルニア  
⑤ 腹壁瘢痕ヘルニア  
B 炎症、感染症 ① 細菌性腹膜炎  
② 横隔膜下・Douglas窩膿瘍  
C 腫瘍 ① 癌性腹膜炎  
② 腹膜中皮腫  
③ 腹膜偽粘液腫  
④ 後腹膜腫瘍  
10 急性腹症 A 形態異常 単純性イレウス  
② 腸管軸捻転症  
B 機能異常 麻痺性イレウス  
C 炎症、感染症 急性腹膜炎〇  
D 血管病変 ① 腸間膜動脈閉塞症、非閉塞性腸管虚血症<NOMI>  
② 腸間膜静脈血栓症  
③ 嵌頓ヘルニア  
絞扼性イレウス  
E 損傷、外傷 ① 消化管穿孔  
11 損傷、異物 A 外傷 ① 腹部外傷  
B 損傷 ① 消化管損傷  
② 肝損傷  
③ 胆道損傷  
④ 膵損傷  
⑤ 脾損傷  
⑥ 横隔膜損傷  
C 異物 ① 消化管異物 食道異物
12 その他の重要な小児領域の疾患 A 食道の異常 ① 先天性食道閉鎖症 Gross分類
B 胃・十二指腸の異常 ① 肥厚性幽門狭窄症 Ramstedt手術
② 新生児胃穿孔・破裂  
③ 先天性十二指腸閉鎖・狭窄症 ダブルバブルサイン
C 小腸・結腸の異常 ① 先天性小腸狭窄・閉鎖症  
② 胎便性腹膜炎  
③ 腸回転異常症 中腸軸捻転
④ Hirschsprung病<先天性巨大結
腸症、腸管無神経節症>
 
⑤ 乳児下痢症  
⑥ 新生児壊死性腸炎  
腸重積症 ○ カニ爪陰影欠損、target sign
D 直腸・肛門の異常 ① 鎖肛  
E 肝の異常 ① 新生児肝炎  
② 体質性黄疸 Crigler-Najjar症候群
③ 肝芽腫 α-フェトプロテイン<AFP>
F 胆道の異常 ① 胆道閉鎖症 肝門部空腸吺合術
G 横隔膜・腹壁疾患 ① 尿膜管遺残  
② 臍帯ヘルニア  
③ 腹壁破裂  
④ 横隔膜弛緩症  
⑤ 横隔膜ヘルニア Bochdalekヘルニア
⑥ 臍ヘルニア  
鼠径ヘルニア〇  
⑧ 精巣水瘤  

ページトップへ

Ⅶ 血液・造血器疾患(編集中)
大項目 中項目 小項目 備考
1 赤血球系疾患 A 鉄代謝障害 鉄欠乏性貧血〇  
② 鉄過剰症 ヘモクロマトーシスヘモジデローシス
B 巨赤芽球性貧血 ① ビタミンB12欠乏性貧血 悪性貧血
② 葉酸欠乏性貧血  
C 溶血性貧血 自己免疫性溶血性貧血  
② 冷式抗体による溶血性貧血 寒冷凝集素症、発作性寒冷血色素尿症
③ 遺伝性球状赤血球症  
④ 赤血球破砕症候群  
⑤ 薬剤誘発免疫性溶血性貧血  
D 造血不全症 ① 発作性夜間ヘモグロビン尿症 GPIアンカータンパク
再生不良性貧血〇 Fanconi貧血
③ 赤芽球癆 Diamond-Blackfan症候群
骨髄異形成症候群<MDS> 後天性鉄芽球性貧血
E 二次性貧血 ① 慢性疾患に伴う貧血<ACD>  
② 腎性貧血、内分泌異常による貧血  
F 出血性貧血    
G メトヘモグロビン血症    
H 二次性赤血球増加症   エリスロポエチン産生過剰

ページトップへ

Ⅷ 腎・泌尿器・生殖器疾患(未掲載)
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ

Ⅸ 神経・運動器疾患 (未掲載)
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ

Ⅹ 内分泌・代謝・栄養・乳腺疾患(未掲載) 
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ

Ⅺ アレルギー性疾患、膠原病、免疫病 (未掲載)
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ

Ⅻ 感染性疾患(未掲載)
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ

XIII 生活環境因子・職業性因子による疾患(未掲載) 
大項目 中項目 小項目 備考
       
       

ページトップへ